夫James,リタイアグレイハウンドのSakura,Peachesと一緒にポートランド郊外に住んでいます。


by j_mcrorie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

クレーターマフィン

ドイツのパティシエと呼ばれる、というか私がかってに呼んでいる
b_kuchenさんのブログで見かけたおいしそうなマフィン。
お菓子つくりなんて普段ほとんどしないのですが、
無謀にも私も挑戦してみました。

が、結果は・・・。
c0078451_2258252.jpg

かわいそうに、ばっくり割れています。コレでもましなのを撮ったのですがっ!
重症のコは月のクレータよりも深く陥没しています。ああ。

b_kuchenさんによる美しいお手本はこちら
ぜんぜん違う~。同じレシピでつくったとは思えません。

失敗の原因を分析してみました。
●オーブンもっと頑張れ。
レンジ、トースターと一緒のオーブンなのですがとにかく火の回りが悪っ!
このマフィンもレシピでは180度で23~25分なのですが、ちっとも焼けず、
結局その倍以上、ローストチキン並みに時間をかけて焼きました。

●クランブルはほどほどに!
お手本を見ていただくとわかるのですが、
マフィンの上のクランブルが、私のは多すぎです。
厚い地層となって下のマフィンを覆っています。
それが原因で火が通らなかったのかも…。

●クランベリーはどこですか?
ダークチェリーがなかったのでクランベリーを入れたのですが、姿は見えず。
奥まで掘り進むと、恥ずかしがりやのベリーちゃんに会えます。
量が少なかったのか!

散々なルックスですが、味はまあおいしかったのが救いです。
「いいんだもん、参加することに意義があるんだもん」
と負け犬のせりふをつぶやきつつ、リベンジを誓うのでした。
[PR]
by j_mcrorie | 2006-08-29 23:17 | 食べ物