夫James,リタイアグレイハウンドのSakura,Peachesと一緒にポートランド郊外に住んでいます。


by j_mcrorie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:食べ物( 43 )

またまたパン教室

カウンターでバッチリメイクにしてもらった私が向かった先は…
パンつくりの教室。
はまっています。
力を込めてガンガンと生地をこねるところに、スポーツ的なものを感じています。
終わった後の爽快感がたまりません。
この方向性、ちょっと間違っていますか? 大丈夫ですよね!(開き直り)

今回作ったのはこちら。
c0078451_10205275.jpg

フレッチェンというフランスパン風のパン。
表面の皮がパリっとしているのが特徴です。
形が不ぞろいなのも、また可愛らしい。
自分が作ったからこそ許されるのです。ははは。
[PR]
by j_mcrorie | 2006-09-06 10:24 | 食べ物

女友達と火鍋

久しぶりに元の会社の友達と食事に行きました。
火鍋という中国の鍋。
薬膳や漢方の生薬が入っているので身体によいとされています。
c0078451_23514298.jpg

豚骨と鶏がらの白湯だしに、しょうが、ナツメ、丁子、クコの実などの
生薬をたっぷりいれた白い鍋。
さらに唐辛子をたっぷり入れた赤い鍋の2種類が楽しめます。

P嬢とは辛いもの好きという共通点があります。
もっぱら赤いほうを集中して食べ、最終的には二人とも汗だくに。
おしゃべりをしながらもせっせと野菜や肉を鍋に投入、そして摂取。
鍋を囲むって良い文化だなと思いました。

しばらく会わなくても再会すればすぐに時間を埋められる、
彼女はそんな貴重な友達です。
引越しで離れてしまうけど、東京で、サンフランシスコでまた会えるはず。
そのときはまた二人して赤いものを食べましょう。がつがつ。
[PR]
by j_mcrorie | 2006-09-06 00:07 | 食べ物

クレーターマフィン

ドイツのパティシエと呼ばれる、というか私がかってに呼んでいる
b_kuchenさんのブログで見かけたおいしそうなマフィン。
お菓子つくりなんて普段ほとんどしないのですが、
無謀にも私も挑戦してみました。

が、結果は・・・。
c0078451_2258252.jpg

かわいそうに、ばっくり割れています。コレでもましなのを撮ったのですがっ!
重症のコは月のクレータよりも深く陥没しています。ああ。

b_kuchenさんによる美しいお手本はこちら
ぜんぜん違う~。同じレシピでつくったとは思えません。

失敗の原因を分析してみました。
●オーブンもっと頑張れ。
レンジ、トースターと一緒のオーブンなのですがとにかく火の回りが悪っ!
このマフィンもレシピでは180度で23~25分なのですが、ちっとも焼けず、
結局その倍以上、ローストチキン並みに時間をかけて焼きました。

●クランブルはほどほどに!
お手本を見ていただくとわかるのですが、
マフィンの上のクランブルが、私のは多すぎです。
厚い地層となって下のマフィンを覆っています。
それが原因で火が通らなかったのかも…。

●クランベリーはどこですか?
ダークチェリーがなかったのでクランベリーを入れたのですが、姿は見えず。
奥まで掘り進むと、恥ずかしがりやのベリーちゃんに会えます。
量が少なかったのか!

散々なルックスですが、味はまあおいしかったのが救いです。
「いいんだもん、参加することに意義があるんだもん」
と負け犬のせりふをつぶやきつつ、リベンジを誓うのでした。
[PR]
by j_mcrorie | 2006-08-29 23:17 | 食べ物